和風月名の音読暗唱の宿題:読み方・意味・由来をトイレに貼ってみたよ!

9月 3, 2019

スポンサーリンク

小1息子の2学期がはじまり、さっそく宿題の日々。「睦月、如月、弥生・・・」と、12カ月を和風月名(「わふうげつめい」というんですね)で音読する宿題が出されましたよ。

この宿題プリントはどこか見覚えがある・・・

『早ね早おき朝5分ドリルおんどく・あんしょう―3・4・5歳向け』
『早ね早おき朝5分ドリルおんどく・あんしょう―3・4・5歳向け』

スポンサーリンク

早ね早おき朝5分ドリルおんどく・あんしょう―3・4・5歳向け

ウチにある、↑このドリルのプリントが本日の宿題です。数年前に買ってみましたよ。数ページはやりましたよ。それで良しとするよ!!!(笑)

年長時の冬に取ったWISCでワークングメモリが低い我が子。音読暗唱してワーキングメモリを上げて欲しかったんですが、続ききませんでした(笑)

しかし、説得力ありませんが、この『早ね早おき朝5分ドリルおんどく・あんしょう―3・4・5歳向け』いいと思うんです!だから買ったんですけどね。

「3・4・5歳向け」となってますが、ワーキングメモリの向上とか、暗唱を楽しみたいとか、そういう目的であれば、7・8歳でも使えるのでは

ただ、ひらがな表記のみで意味は一切解説されませんので、高学年では物足りなく感じるのでしょうか。とはいえ、日本語が持つリズム感とか、響きとか。楽しめると思います。

そりゃね、私も『子ども版 声に出して読みたい日本語 』 とかね、挑みたかったですよ!しかし、ちょっと…いやかなり…ハードルが高かったかな(汗)もう少しカンタンめのないっすかAmazonさん。ってことで見つけたのが、こちらの「おんどく・あんしょう」ドリルだったわけです。

簡単な文章での音読暗唱を目指しているならオススメ!!!うちもめげずにやり切ろうやないか!

和風月名

和風月名ですが、なかなか定着しないので意味や由来をつけたらどうかなと思い、↓こんなん作ってみました。 わたし作成。 汚文字ですみません 。昭和のかほり漂う感じで、トイレに貼ってます(汗)

あれ、これ、7月がないよ・・・

ちなみに、由来はこれまた私の大好きな『きせつの図鑑』から。

恐竜も動物も宇宙も昆虫も…そういった図鑑はオールスルーな我が子もまだ少しは見るという、ツワモノの 『きせつの図鑑』。

その季節に応じた、モノの絵・写真があって言葉、解説があるから、日常生活の中でも話題にのぼりやすいのではないでしょうか。また、紹介される情報は、くらし、歌、言葉、色、植物、虫、いきもの、たべもの、やさい、星座 etc., と広く浅くあるので、我が子のように興味の幅が狭い子には、ぜひ読んで欲しいなぁという構成になっています。

 

和風月名ですが、国立国会図書館のホームページにもデータが載っていますね。

以下、転載させて頂きます:

旧暦の月和風月名由来と解説
1月睦月
むつき
正月に親類一同が集まる、睦び(親しくする)の月。
2月如月
きさらぎ
衣更着(きさらぎ)とも言う。まだ寒さが残っていて、衣を重ね着する(更に着る)月。
3月弥生
やよい
木草弥生い茂る(きくさいやおいしげる、草木が生い茂る)月。
4月卯月
うづき
卯の花の月。
5月皐月
さつき
早月(さつき)とも言う。早苗(さなえ)を植える月。
6月水無月
みなづき、みなつき
水の月(「無」は「の」を意味する)で、田に水を引く月の意と言われる。
7月文月
ふみづき、ふづき
稲の穂が実る月(穂含月:ほふみづき
8月葉月
はづき、はつき
木々の葉落ち月(はおちづき)。
9月長月
ながつき、ながづき
夜長月(よながづき)。
10月神無月
かんなづき
神の月(「無」は「の」を意味する)の意味。全国の神々が出雲大社に集まり、各地の神々が留守になる月という説などもある。
11月霜月
しもつき
霜の降る月。
12月師走
しわす
師匠といえども趨走(すうそう、走り回る)する月。

さいごに

私自身は、ワーキングメモリは高めなのですが(WAIS受けました)、すぐ覚えてすぐ忘れる。でも息子も同じ傾向なんだけどなぁ。。。ま、所詮は「その時」の検査ですからね!

(唐突ですが)あたいは「ワーキングメモリは上げられる」という意見に与する(くみする)者です!

スポンサーリンク