スポンサーリンク

お風呂のディスペンサーボトルをシンプルなモノに変更してみた

スポンサーリンク

我が家の浴室。なるべくシャンプーなどのボトル類をタオル掛にかけるようにしている。変更前はこんな感じだった↓

お風呂場のボトル類

ちなみに黄色いボトルはお風呂掃除洗剤・・・なんだかお小水感が強くてすみません(苦笑)

ビオレのボトルは夫のボディソープが入っている。この容器、多分5年以上使ってる。スゲー。まだまだ使えそうだったけれども、うっすら汚れてきている感じがして、交換することに。

お風呂場のボトル類、変更前

フックはセリアのものを利用しています。

セリアのフック

今回はディスペンサーボトルのセットをAmazonで買ってみた。セリアでも探したんですが白が見当たらず・・・

ディスペンサーボトルのセット
ディスペンサーボトルのセット

ラベルの内容がね、コンディショナーをワタシ使ってないので(汗)・・・ラベルを剥がすことにしました。

でも、上手に剥がせない。

シールはがし

こんなときはコレ!

シールはがし

ラベルは、透明セロテープに油性マーカーで書いて、さらに透明セロテープを上から貼るという、貧乏方式!

透明セロテープに油性マーカー

左:shower gel (ワタシのボディソープ)

真ん中:shampoo(ワタシと息子のシャンプー)

右:body wash(夫のボディソープ)

ディスペンサーボトルにラベル

うーん、オシャレになりきれない・・・(笑)

とりあえず配置。真ん中の黒いのは旦那のシャンプー。これだけ残った。しょうがない。

設置

少しでも「オシャレ」に・・・(笑)

少しでもオシャレに・・・

ちなみに、息子のボディソープは写真撮り忘れ。泡タイプで棚の上に置いている。

スポンサーリンク