小3:宿題の漢字書き取り1ページの半分に30分以上

4月 19, 2021

スポンサーリンク

小3:宿題の漢字書き取り1ページの半分に30分以上

小3の息子が、宿題の漢字ドリルの書き取りを妙に時間をかけて書くようになってしまった😥

1ページの半分で30分以上かかる。

10分くらいで終わる分量だぞー

スポンサーリンク

小3になって漢字ドリルの宿題が

エライ時間がかかった宿題内容だが、漢字ドリルのドリル部分(同じ漢字を繰り返す)ではなく、ノートに文章を書き写しながら漢字を練習する部分だった。

小1、小2の間は、どうやら授業の空いた時間(テストが終わった後とか)に漢字ドリルを進めることができたようで、家ではほぼやらないで済んでいた。(プリントの宿題はあり、それは学校でやってはダメ)。

3年生になってから、漢字ドリルを学校で進めるのが禁止されたのか、宿題として出される決まりになったのか、とにかく家でドリルをやるようになった。

勝手にやってくれればいいのだが、「やりたくない~」と寝る前にのたうち回る。

「やらないでいいよ」と私は優しく言うが、息子は先生に怒られるのがイヤだから絶対に宿題はやっていかねばならない。でもやりたくない。その板挟み。

小1・2年の間は、学校だったからできていた部分もあったのだろうな。

漢字の赤字修正

小1・小2の間は、汚い字でも赤字で修正されることはあまりなかったように思う(先生ありがとう)。

それが、小3の新しい先生は「厳しい」ことで学校中にその名を轟かせているツワモノだ。

なぜ息子はこの先生に・・・本当に残念でしょうがない。

漢字ドリルもまぁ赤字で直される。

だからなのか、息子は漢字ドリルをとても嫌がる。

昨日は、私も一緒になってやるようにして取り組めたが、遅い。

1ページの半分で30分以上。

効率悪すぎる。

「もっと適当でいいよ」と言っても聞く耳持たず。

息子はそのうちテキトウになるだろうけど、漢字ドリルを学校で進められないのはキツイな。

息子は先生からの指示をよく勘違いするので、実際のところを確認しなければ。

厳しすぎる指導はやめて欲しい

担任の先生だが、保護者会の感じでは、サバサバしてパキパキ物事を進める感じではあった。

家庭訪問か個人面談があるはずなので、先生に確認しないとなぁ。

そして、あまり厳しい指導をしないでもらうようお願いしたいのだが・・・

果たして私にそれだけの外交手腕があるだろうか。

漢字のテストでも「字が汚い」で✖をもらうんだろうな。通知表も「もうすこし」がたくさんつく未来が見える・・・。
まぁそもそも【成績の内申】はどういう担任に当たるかで決まる部分があるから良いのだけれど。

異常な「厳しさ」で子ども(のヤル気や自主性)を潰さないで欲しい。

うちはただでさえ消極的なのだから><

小3・小4はギャングエイジかもしれないけれど、(発達が遅い子にとっては特に)体が成長して感覚的な苦しさが和らいでいったり、自分の殻を打ち破ることができる成長しどころな年齢だとも感じている(私自身の経験から)。

だから、小3・小4では外遊びをたくさんしてくれて、小さいことは気にしないおおらかな先生にあたりますように!と念じていたのだが。

(そもそも、そういう先生が少ないのだろう)

1、2年の頃は一緒に遊んでくれる男性の若い先生が隣のクラスの担任にいてくれて、休み時間の度に一緒に鬼ごっこをしてくれたそう。
3年生にはそういう先生が一人もいないそうです・・・
絶望的ー!←IKKOさんの真似をするチョコプラ・松尾の言い方で。

前向きに捉えるならば

息子の字が汚いのは、本当のことだから指摘されるのは(ある程度)しょうがない。

それでもテストでは綺麗に書くように本人が努めていたから、これまでの担任も私も全く問題視してこなかったが、今回は無理かもしれない。

字を綺麗に速く書く練習ができるのであれば、それに越したことはないのだが。ということで、Amazonで探してみた。

なぞり書きの面白いテキストを見つけたので、夏休みにでもやってみようかな。息子が嫌がったら私がやるということで^^;

created by Rinker
ユーキャン学び出版/自由国民社
¥1,320(2021/07/29 14:14:20時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,100(2021/07/29 14:14:21時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク