自己紹介&お問い合わせ

7月 19, 2019

スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます。Charlie Gordon と名乗っております。

Charlie Gordon どすえ

2012年生まれの男の子が一人いる主婦です。主人と3人家族です。

趣味は読書。ここ数年で園芸が好きになりました。現在は、一日の大半をブログに費やしています。

 

このブログは、私の興味のあること、行動していることを書く雑記帳です。DIYのこととかね。インテリアのこととかね。一見オシャレにね、したかったんです(笑)

しかし、蓋を開けてみたらダラダラダラダラ、私自身のアタマの中、息子、たまに夫(レアキャラ)、育児について、なんぞをたくさん書いています。

夫、なにげにFP2級の資格を持ってます。そういった所も少し書いていけたらいいなと思っています。

スポンサーリンク

お問い合わせ:

お手数ですが下記アドレスの ★を @ へ変更し、以降を半角に変更しメールにてお願い致します。

effective.style.charlie.gordon★gmail.com

私の個性

いわゆる「毒親」に親に育てられました。機能不全家族であったことは確かです。かなり幼い段階で、「自分は悪い子で、生まれてきちゃいけなかったんだ。なんで生まれてきたんだろう」と思っていました。

もうひとつ、大人の発達障害疑いです。息子を育てる中で思い至りました。息子より、私の方が圏内にいると思います。

※「発達障害」と「発達障がい」と表記があるのは承知しておりますが、当サイトでは「発達障害」で統一して記載します。その方が文章が読みやすく頭に入って来やすいと思うからです。

息子の状況

以下のページに分けました。

息子の発達状況をまとめたものです。

育児・発達障害に関するイマの所の考え方

※変わる可能性、大です!

詳しくはブログで書きます。

育児のスタンス

『子どもへのまなざし』で有名な佐々木正美先生の考え方が大好きです。

発達障害

(いろいろなケースがあるので自分に関してだけ)
個性だと思っています。デリケートでより丁寧に育てる必要がある人達。二次障害が怖いので、息子にはそうさせたくないという思いが強いです。

「普通」とは

「大多数」のこと。私はずーーーーーーーっと「普通」になりたかったです。

最近やっと、「普通」に見える人たちも際立った個性を持っていたり考え方のクセがある、羨ましく思う人の中にも生きづらさを抱えてる人がいる、と気づくことができました。

そして…どうやら私は一見「普通」に見えるらしいです。話しをすると化けの皮が剥がれますが。

療育とは

親が子どもへの接し方を学ぶ場所だと思っています。

これまでの経歴…

社会人

大学は思い切り文系なのですが、卒業後、IT業界に潜り込みました。組み込み系の画面周りのプログラマもどきでした。C, C++, Java 辺りを使ってました。C++, Java が好きです。Perl は少し触るくらい。Unix が好きでした(正規表現も好きですね)。

会社づとめでは、リーダー業務を求められるのが、私の性格的に無理となり、これ以上、会社にいるのが辛かったため彼氏と別れたことを機に退社し、一大決心をして短期ですが留学しました。笑えるな。

専業主婦になる直前は、派遣社員で Androidエンジニアとして働いてました。

息子 乳幼児時代

そこそこシンドかったです。ブログに書いていきます。

息子 幼稚園時代

PTA活動がとても盛んで毎日のように幼稚園に通っていました。育児中心&ママ繋がり中心の生活。そんな中でも、細々とパソコンを使った在宅ワークを続けてきました。クラウドワークスを利用しています。体感で、時給1,000円くらいの感触。月収でいうと子どもの習い事代くらいです(^ー^;;

息子 小学校へ

怒涛の幼稚園を卒園し燃え尽き症候群に。そして時間が一挙に出来てしまいブログ開始。少しづつ仕事を始めて最終的にはフルタイムにしたいな。が、モタモタしてると50代に突入してしまう。

現在

パートで、英語圏出身の小学生のお子さんに学習支援を行っています(英語で)。

また、ブログを書くことにかなり集中しています(^ー^;;

やりたいこと

やりたいこと・好きなことはイロイロありまして(汗)。

  • 発達サポーターの資格をとりたい
  • ボランティアをしたい
  • 英語の勉強
  • ダンス
  • ギター
  • 保育士の資格をとって働きたい
  • 心理関係の勉強をして生活に活かしたい
  • 家のDIY
  • 息子の洋服を作りたい(ミシンは好き)
  • 小学校の先生になってみたい(妄想の域)
  • インテリアをもっとオシャレにしたい←そのためには元手が必要。

etc.,

結局、「時間があるときはお金がない、お金があるときは時間がない」という生活をずっと続けているため、なかなかやりたいことに着手できないでいますが、人生折返したので、なんとか実現していきたいです。

生活の憧れ

生活全般において「DIY」

生活面では、自給自足の生活に憧れています。全く程遠い世界にいますがね!私の場合、ケチだからという側面も強いです(^ー^;;

ダンボールコンポストもやってみたいし、お庭を作って野菜を育てたい(庭いじりは旦那の野望)。洋服も自分で作りたいし(ミシンは好き)、味噌も作ってみたい。

自給自足というよりも、生活全般において「DIY」で行きたいという感じでしょうか。髪の毛も自分で切る!みたいな(笑)

オシャレな生活・・・は無理だった

オシャレな生活、すっきりした生活に憧れ、私自身は捨てられるオンナだと思ってましたが、それは母と比べてというだけで、実は捨てられないと自覚しました。

インテリアは、ゴチャゴチャしてるのが…好きです♡ 

モノを持たない暮らしは常に志していきたいですが、ミニマリストにはなれないし、ならないでしょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク