スポンサーリンク

立場が変わると意見も変わるんだなぁと実感した件

10月 10, 2019

スポンサーリンク

すっかり秋めいてきました。

今回の記事は、同じ市内の公立小学校でも、勉強の速度が全然違うということ。

同市内の別な小学校に通っている 幼稚園一緒だったママ達に話を聞くと、2学期開始と同時に漢字が始まったらしい。ちなみに、隣の市の小学校でもそうだった。うち、10月半ばにして、いまだカタカナですが・・・。

 

そして、夏休みの宿題もめっちゃ少なかった。絵日記も朝顔の観察も1枚だけ。あとはお手製のプリントが数枚(ひらがなとか計算とか)。その他は、歯を磨いたら色を塗るとか、このチャレンジができたら日付書くとか、そんな感じ。

他の小学校は、恐怖の一行日記が毎日あって、それはそれで大変そうだなぁ、我が子は文章を考えて書くのが大嫌いだから、毎日バトルだっただろうなぁと思うのですが、周りの勉強が進んで宿題もたくさんやってると聞くとですよ!

めっちゃ焦る!!

 

子どもが入学する前は、

「宿題なんてやらなくていーよー」とか知った風に思ってましたよ、ええ。

夏休みの宿題なんてやらなくていいよ、特に3年生までは宿題なんてしないで子ども同士で遊ぶのが大事!(テレビゲームじゃなくて外遊びとか虫採りとか)なんてね。思ってました。

ま、今も思ってはいます。

実際、子どもは「ただいまー、いってきまーす」で玄関にランドセルを置きっぱなしにしたまま、近所の子と遊びに出かけてくれて、ある意味、私の思い描いた光景ではあるのです。

注意)とはいえ、近所の子は女子1名。二人でごっこ遊びを楽しんでいる模様❤私の理想はサッカー少年だったのですが。まぁ、そこはヨシとしよう

でもね。

実際に宿題が少ない環境だと、とても焦る!!!

 

自分勝手なものですね。苦笑

できれば、親子で楽しく家庭学習できる環境にしたいのですが・・・

まともに話し合うことも無理なので(息子は私の話が長くて難しいと言って話すのを嫌がります)、厳しい。でも、ちょっと頑張ってみたい自分もいる。

 

家で勉強をさせられる、もしくは、見てあげられる環境ってどういうものなんだろう。。。

どなたか教えて下さい。

 

スポンサーリンク