スポンサーリンク

新学期が始まる度に思う「奇跡到来!?」結局は・・・

9月 3, 2019

スポンサーリンク

小1の息子は発達凸凹です。一番の悩み(私の悩み)は、朝の支度が遅い&時間が守れない。

始業式に思う発達凸凹息子の最大の課題:朝の支度ができない。

2019.08.26

そんな彼は、幼稚園時代から

新学期が始まると朝の支度がスムーズになります。

今学期も例に漏れず、なかなかに順調です。

そういえば、今朝もワタシ怒鳴ってない。

『奇跡じゃ なんという いたわりと友愛じゃ 王蟲が心を開いておる!(大ババ)』

彼はね、TV見たさでやってるんですが、

でもね、結局、続かない。

本当に三日坊主。

学期が始まるだんびに、数日間は自ら支度をします。

三日間はできたんだから、継続できるんじゃない?と思いますよね。大人の発達障害疑いのワタシですら、そう思いますからね。

大人の発達障害(ADHD疑い&ASD疑い)の特性:遅刻魔、怒りっぽい、コミュ…

2019.08.18

そう、私も彼と同族で朝の支度が苦手。毎日決まったことをするのも苦手。三日が限界。

逆に継続できる方の思考回路が知りたいです。誰か紐解いてくれ。

 

さぁ、今学期はいつまで続くかな。なるべく長めでお願いします!

スポンサーリンク