2020年コロナ一斉休校におけるホームスクーリング記録:4月第4週を振り返って

4月 28, 2020

スポンサーリンク

2020年コロナ一斉休校におけるホームスクーリング記録の記事です。4月第4週を振り返ります。

進研ゼミ小学生講座のチャレンジ(紙バージョン)を始め、時間割表を作り、縄跳びの運動も始め、「TOKYOおはようスクール」を毎朝視聴し、先週は自宅学習と生活リズムが軌道にのった一週間でした。

ダウンロードできる時間割表:ご自由にお使い下さい

2020.04.23

小2息子:一日のスケジューリングにMX テレビ『TOKYO おはようスクール…

2020.04.21

自分自身を褒めるとともに(←自画自賛は恥ずかしいですが)、少なくとも5/6まではまだ先があるのでモチベーションをキープするために、これまでの時間割をアップしてみます。

スポンサーリンク

息子のレベルと状況

うちは特に中学受験も(まだ)積極的に考えてませんし、脳みそも平均前後。そもそも自宅学習の習慣がなかった家庭で、宿題がやっと、というような生活を送っていました。

ですので、レベルは低いのですが、いや、

よくやってるよ!息子!

そして私!

夫にはイライラするだけなんだよなー(苦笑)

時間割をアップ!

私のモチベーションをキープするために、これまでの時間割をアップしてみます。

↓4月第4週のものです。「う○こ」は「う○こ漢字ドリル」とか「う○こ算数ドリル」とかです。

↓今日(4/27)分。

私なりのホームスクーリングポイント

  • 予定していたこと全てができなくても、ちょっとでもできたら良しとして褒めるようにしている。
  • 本人のやる気が出ない時が多々あるが、私の膝の上に載せて私が問題を読んだりして、取っ掛かりを作るようにしている。
  • 息子が寝る前に、寝室で「○○は毎日よく頑張ってるね。特に○○」と具体的に認めるようにしている。

なんてね、偉そうに書いちゃいましたけど、めちゃ怒鳴ってます、ハイ。

記録のための記事なので・・・😅

以上です。

スポンサーリンク