算数でも必要!国語力(読解力)を鍛えるために心がけていること

11月 26, 2020

スポンサーリンク

算数でも必要!国語力(読解力)を鍛えるために心がけていること[RISU算数PR]

この記事では、算数などの問題を解く上でも必要となる読解力をあげるために、我が家で心がけていることを紹介してみたいと思います。

ちなみに、うちの子読むのは好きですが、書くのは苦手大嫌いな小2男児です。あくまでサンプル数1、しかも息子なわけですが😂どなたかのお役にも立てるかもしれないので記事にしてみました。

なお、本記事では息子も体験させて頂いた RISU算数のタブレットのPRも兼ねておりますので、最後までお付き合い頂けますと幸いです。

スポンサーリンク

そもそも国語力・読解力って?

『すべての勉強の基本は「国語力」にある』

国語力が基礎として重要だということは誰しも身をもって体感している所ではないでしょうか。

英語学習にも通じますが、国語は「読む」「聞く」「書く」「話す」のカテゴリ分けができます。

「読む」「聞く」がインプット。
「書く」「話す」がアウトプット。

とりわけ国語力の中でも、読解力がすべての勉強において、最も基本的な能力であると言えるでしょう。

なぜなら、学習内容を理解する際にも必要ですし、問題に回答する時は、何を問われているか理解できないと答えられないからです。

 

以下、読解力を鍛える方法について記載していきます。

やはり読書

ありきたりではありますが、やはり日頃の読書習慣はかなり大きいのではないかと、自分自身の経験から思います。読書を続けていると、仕事中も要点を把握する力が上がります。英語の勉強も多読を続けると、英語力がトンと一つ上の段階に上がる感覚がありました。

本を読むのが苦手なお子さんには、お子さんが好きなものを一緒に読む、楽しむことが一歩かと思います。漫画でも良いと思います!

子どもが自発的に読みたがるモノであれば、漫画でも構わないと思いますし、それどころか、私は漫画はかなり優秀な学習手段だと思っています

息子&私の好きな本リストを記事にしたいと思いつつ、できていません。絵本ナビさんで年齢ごとにオススメ絵本を検索できるので、そちらで検索しても良いと思います。

頭の中で想像しながら読んでごらん

絵本の読み聞かせをしているうちから、「頭の中で想像してごらん」と伝えるようにしてきました。

読書する際、これが一番楽しいし大事だと思うからです。

頭の中のイメージ(映像)と言葉(音)が繋がるように働きかけました。

息子の様子を見ていると、あまり身についてない(苦笑)ですが、しょうがない。根気よく伝えていこうと思っています。

こういうことは、幼いうちに伝えておいたほうがラクですね。身についているかどうは別にして、大きくなってから伝えると「うるさいなー」となりがちな気がしています・・・(我が子の場合)。

ルビがふられているものを

読む本についてですが、幼いうちはルビがふられているものを選んでいます。ルビがふられてないと、初見の漢字を自己流に読んでしまい、間違えてインプットされてしまう可能性があります(私がそうでした)。

知らない単語でも「意味」は、話の前後から類推できるのでそれほど問題ないと思いますが、読み方は気をつけた方がいいでしょう。
自発的に辞書を引く習慣のある子はルビなしでも良いでしょう。

漢字の読み方も

ルビが振られているものを読むとはいえ、やはり漢字の読み方はしっかり学習したい所です。

漢字を無理に書いて覚えさせようとして、うちは失敗してしまいました。なんせ書くのがキライ💦読むだけでなんとか身につく方法を検討しながら模索しています。

以下、うちで行っている方法を過去記事を交えながら紹介:

↓漢字の書き取りについての記事ですが、読みのことも触れています。

漢字の書き取りが大嫌いな小2息子、どうする?

2020.05.06

特に、ドラえもんの本が息子にはピッタリで、勝手に読んで覚えてくれるので助かります。オススメです。ちびまる子ちゃんなど、別なキャラクターで似たような本もありそうです。お子さんにピッタリの学習読み物が見つけられるといですね。

↓国語辞典・漢字辞典も買いましたが、息子は辞書を引くのをとても嫌がるので、最近は無理強いするのをやめました(どの辞書でも嫌がる)。うんこ漢字ドリルを使うようにしています。

小1向け:国語辞典・漢字辞典の選び方

2020.01.26

うんこ漢字ドリルは、ドリルを埋めるのではないんですよドリルを辞書的に使うのです!!!

 

 

子どもが幼いうちは、漢字カルタがオススメです:

遊びながら学ぶ!101漢字カルタで神経衰弱

2019.12.12

接続詞の重要性

文章の内容や論理性を理解する上で重要になるのが、接続詞でしょう。国語でも英語でも(何語でも)必要になる概念でしょう。

以下、Wikipediaから引用:

種類働き例文
順接前の文脈の当然の結果として、後の文脈を導く。故郷を離れて久しい。だから、旧友とは10年以上会っていない。
逆接前の文脈と相反する事柄として、後の文脈を導く。後半戦で必死の追い上げを見せた。しかし、あと一歩及ばなかった。
並列(並立)対等の関係にあることを示す。身分証明書および印鑑をご持参ください。
添加(累加・付加)別の物事を付け加える。駐車場まで1時間かかった。さらに、そのあと30分歩くことになった。
対比相違点や共通点を比べる。この商店街は繁盛している。一方で、あの商店街は人気がない。
選択対立点の中からいずれかを選ぶ。山間部では雨、または、雪が降るでしょう。
列挙順序をつけて示す。職場に入ったら、第一に、挨拶をする。
説明理由・根拠を明らかにする。新しいゲームを買いたい。なぜなら、興味があるからだ。
補足不十分を補う。または、例外を示す。夏は海よりも山派だ。因みに、僕は泳げない。
換言(言換)前の文脈を言い換える。この人は母の兄、つまり、私の伯父です。
例示例を示し理解を助ける。私は花が好きだ。具体的には、向日葵だ。
教示物事実現させるためのノルマを示す。僕はあの会社で働きたい。そのためにはMicrosoft Office Specialistの資格が必要だ。
変転目標達成後の動作作用状態などを見通して述べる(教示の倒置)。僕はMicrosoft Office Specialistの資格を取ってやる。そうすれば、あの会社で働ける。
転換話題を変える。今シーズンの結果をお知らせしました。さて、来シーズンはルールが変更される予定です。
結論これまでの話題を締め括る。父の仕事の都合で、来月の半ばに県外への引っ越しが決まった。止められるのなら止めたいが、どの道、無理だろう。

文と文、文節と文節などの関係性の概念をしっかり理解したいですね。親子で一緒に学習する際には、接続詞の重要性を伝えるように、また、日常会話でも気をつけるようにしています。

お喋り小1男子 思考の切り替えが苦手な子:親子の会話を育むために私がやってみ…

2019.08.27

上述しましたが、お話を読みながら頭の中で考える際にも、こういった接続詞への語感といったようなものを反映できるととても良いと思います。逆に、読みながら接続詞を学ぶことも重要ですよね。

「論理」を鍛えるには

接続詞で論理の話が出ましたが、進研ゼミの有料オプション「考える力・プラス講座を受講しています。これも総合的に見て良い取り組みだと思っています。ただし、我が子にはレベルが高すぎて、挫折しそうなんですけど💦

進研ゼミ「考える力プラス講座」口コミ感想!難しいけど効果を感じられる教材

2020.06.15

また、巷では「論理エンジン」というドリルの評判も良いようです。

『論理エンジン小学生版1年生―どっかい・さくぶんトレーニング』口コミ感想レビ…

2020.04.20

音読について

読解力をあげるには、よく「音読すると良い」という話を聞きますが、我が家では重視しておりません。

音読は学校の宿題で一応毎日出ているので、そちらで済ますことにしています。息子は読書は好きですが、音読は嫌がるので、無理にはやらせないことも多いです。

黙読はできるので良しとしています💦

無理にやらせて嫌いになるよりいいかと割り切りました。

算数の文章題が理解できないとき

さて。

読書が大好きな息子ですが、算数の文章題が理解できないことが多々あります😂

考えられる原因やその状態として、

  1. そもそも文章題を読まない(問題を読まず回答しようとする)。
  2. 本筋と関係ない細かい所に気が散って、「?」になることがある。
  3. 本当に理解できていない様子。

などがあります。

1に関しては、文章を読み「何を問われているか理解する」ことの大切さを根気よく伝えるしかないと思っています。なぜなら、問われている内容を理解すれば、答えられることが多いからです。

2と3に関しては、やることは一緒です。

「図に書いてみようね」と伝えます。

まずは頭の中でイメージができることが大切ですね。はっきりイメージできてなくても図に表していくことで頭が整理されていく感覚も大切だと思っています。

でも、うちの子は手を使って書くことを嫌がるし苦手なので難しい所です。特に真っ白のノートに自分の考えで図を書くのは、息子にはかなり難しいことだと思うので、私が図を書いてしまうことも多いです。

不本意ですが、彼には「こういう文章はこういうことを聞いているんだ」と、ある意味、パターンを教える必要もあると思っています。パターン暗記法のようで嫌ですけど、しょうがないと諦めました💦

読解力をあげるためにすることは

上述したように、読解力をあげるためにすることは、読書習慣、漢字の読み方の学習、日常会話での接続詞等の取り組み、遊びながらの学習、図に書いて頭を整理するなど、日々の生活の中で子ども自身が積み上げていくものだと感じます。

そして、それは学習スタイルに依存せず必要になることです。つまり、タブレットか紙か、はたまた塾か家庭教師か通信教育か、そういうものを超えて必要となる作業だと思います。

一方で、読解力は上がってきたはいいけれど、実際の受験などになってくると、時間内に問題を解くためにも、演習量をこなす必要がでてくるかと思います。

演習量、特に文章題の演習量において、タブレット形式の弱点が出てくるように感じます。

タブレット学習をされていますか?

突然ですが、みなさんのお宅では何かタブレット学習をされていますか?息子はRISU算数のタブレットを体験した程度。

タブレット学習の場合、あまり考えずに問題が解けるイメージがあり、応用問題・文章題が弱くなってしまうのでは、という懸念があります。

しかし、RISUは文章題が多いことが特徴のタブレット教材です。

RISUの教材1学年分には、国語の教科書1年分の文章量が入っているそうです!なんと👍

RISU算数は中学受験に大事な図形問題・文章問題がたっぷり。図形問題・文章問題が苦手なお子さんにもお勧めの教材となります。

また、RISU算数には、通常の問題の他にスペシャル問題も用意されており、国立・私立受験からの問題のほか、暗号問題や算数オリンピック等からの問題も含まれています。

さらに、高学年コースをすべてクリアすると、中学受験基礎コースに挑戦することができます。受験基礎コースでは、「和差算」「植木算」といった中学受験問題頻出の内容を、実際の入試問題も交えて挑戦できるとのことです。

文章題を得意にするためのコツ

RISU算数では、問題が読めても理解が難しいお子さんについては、文章を読む練習(音読)をおすすめしているそうです。具体的な音読方法や、その他のコツなども下記URLから読めます。

▼RISUのサイトにあった文章題が苦手な子どものQ&A:

また、つまづいた箇所もメールでフォローアップしてもらえるようで、サポートも安心です。

 

RISU算数を一週間お試ししたい方はこちらから
お申し込みクーポンコード「rss07a」をご利用ください♪

※一週間のお試しのみの場合では、 送料・保険料として1,980円(税別)発生します。しかし、そのまま契約された場合は発生しないとのこと。よく内容をお確かめの上、お申し込みくださいね。

息子にはレベルが高く体験のみで終わってしまいました😭
高レベルな問題を解きたい or 中学受験も視野に入れているご家庭には良い教材なのではないでしょうか(羨ましい限りです・・・)

さいごに

この記事では、国語力、とりわけ読解力について、我が家での取り組みをご紹介しました。

また、RISU算数についてもご紹介させて頂きました。

少しでも興味のある方は、是非、この機会に体験してみてはいかがでしょうか。

RISU算数を一週間お試ししたい方はこちらから
お申し込みクーポンコード「rss07a」をご利用ください♪

※一週間のお試しのみの場合では、 送料・保険料として1,980円(税別)発生します。しかし、そのまま契約された場合は発生しないとのこと。よく内容をお確かめの上、お申し込みくださいね。

スポンサーリンク