スポンサーリンク

PCR検査が増えない現状、おおたわ先生の視点にハッとさせられます

スポンサーリンク

改善されてはいるのでしょうが、日本でPCR検査が増えない状況が続いていますね。

スポンサーリンク

PCR検査に対する私の感想

PCRという【手法】には全くこだわりませんが、早期検査&早期隔離ができる体制は、早急に確立して欲しいと思っています。(あ、私はただの一介の主婦です。ははは。)

検査体制の拡充は、経済活動を少しずつ解除していくこと、特に学校を再開するための最低条件ではないでしょうか。

だって、子どもが発熱した時、すぐに検査できる保障、必要ならばすぐ医療にかかれる保障がなければ、たとえ学校が再開しても行かせられないと感じています。

本当は、ワクチンか特効薬が欲しい所ですけれど・・・時間がかかりそうですから。

PCR検査に関しては、いろいろな意見が出回っていて、増やすべきという人もいれば、やみくもに増やすべきではないという人もいますね。

PCR検査のデメリットの一つは、検体を採取する際に、くしゃみが出たりして、お医者さんがウイルスを浴びてしまうことですよね。

医療従事者に感染が広がることは、なんとしてでも避けなければならないだろうと素人ながらに思います。

他国で行っているドライブスルー方式を採用したり、PCR以外の検査、抗原検査と抗体検査というものがあるようですが、それを組み合わせて全体としての検査能力を引き上げたりして欲しいと切に願います。

 

さて。本記事のタイトルに戻りまして↓

吉村大阪府知事のツイッターから

今回のコロナ対応で、かなり株を上げた感のある吉村大阪府知事。(一つ一つの対策の中身の是非はおいておいて)私の中でも株が急上昇です。

「この声は皆が知るべき」とツイートされています。

吉村知事がツイートしたのは、以下のYahooニュース記事です。

知らないことって、たくさんあります。

また一つ勉強になりました。

 

スポンサーリンク