スポンサーリンク

ビリー・アイリッシュが訴えた、なぜ”All lives matter”は間違っているのか:とても分かりやすくて大切なメッセージ

スポンサーリンク

ビリー・アイリッシュが訴えた、なぜ"All lives matter"は間違っているのか:とても分かりやすくて大切なメッセージ

グラミー賞を受賞したビリー・アイリッシュは、2020年5月に起きたミネアポリス警察によるジョージ・フロイド氏殺害に関して、6月1日にインスタグラムに力強いメッセージを掲げました。その中で、"All lives matter(すべての命が大切だ)" というフレーズがどうズレていて間違っているかを説明し、多くの反響を呼びました。

私はとても感銘を受けたので、インスタ投稿からだいぶ時間が経ってしまいましたが、紹介したいと思います:

スポンサーリンク

ビリー・アイリッシュのインスタ

View this post on Instagram

#justiceforgeorgefloyd #blacklivesmatter

A post shared by BILLIE EILISH (@billieeilish) on

メッセージは画像として投稿されています。上記の画像を横へスライド(フリック)すると続きを見ることができます。画像は全部で4枚あります。

その他参考URL

https://www.buzzfeed.com/stephenlaconte/billie-eilish-instagram-all-lives-matter-post-george-floyd

https://rockinon.com/blog/nakamura/194202

https://front-row.jp/_ct/17366726

https://ellegirl.jp/article/c_billie_eilish_slams_all_lives_matter_20_0601/

背景

ジョージ・フロイド氏殺害をきっかけに「Black Lives Matter(黒人の命を軽視するな)」運動が起こっていることは、みなさんご存知でしょう。詳細は以下の記事にも書きましたので、よろしければ読んでみて下さい:

白人を中心に「All Lives Matter(すべての命は大切だ)」というハッシュタグを使って「アフリカ系アメリカ人だけを大切にするな」と言い出す人もいる。これに対してビリー・アイリッシュが抗議のメッセージを発表している。

引用:ellegirl

私は #AllLivesMatter はほとんど目にしたことがなかったのですが、こういうハッシュタグを使って異を唱える方々がいるということのようですね。

「All Lives Matter(すべての命は大切だ)」、一見すると良いことを言っているようですが、何が「間違い」なのでしょうか。以下に見ていきましょう。

原文と翻訳

原文と翻訳2種類を掲載していきます。翻訳は、rockinon.com さんから引用させて頂きます(>_<)

“I’VE BEEN TRYING TO TAKE THIS WEEK TO FIGURE OUT A WAY TO ADDRESS THIS DELICATELY. I HAVE AN ENOURMOUS PLATFORM AND I TRY REALLY HARD TO BE RESPECTFUL AND TAKE TIME TO THINK THROUGH WHAT I SAY AND HOW I SAY IT…… BUT HOLY FUCKING SHIT IM JUST GONNA START TALKING."

これをいかに慎重に伝えればいいのか今週ずっと考えてきた。私のプラットフォームは巨大で、すべての人の意見をなんとか頑張って尊重したいと思っているし、自分が言いたいことが何なのか、そしてそれをどう伝えれば良いのかを時間をかけて考えてきた……だけど、ホーリー・ファッキング・シット。もうぶちまけるしかない。

“IF I HEAR ONE MORE WHITE PERSON SAY 'aLL liVeS maTtEr’ ONE MORE FUCKING TIME IM GONNA LOSE MY FUCKING MIND. WILL YOU SHUT THE FUCK UUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUUP????. NO ONE IS SAYING YOUR LIFE DOESNT MATTER. NO ONE IS SAYING YOUR LIFE IS NOT HARD. NO ONE IS SAYING LITERALLY ANYTHING AT ALL ABOUT YOU……ALL YOU MFS DO IS FIND A WAY TO MAKE EVERYTHING ABOUT YOURSELF. THIS IS NOT ABOUT YOU. STOP MAKING EVERYTHING ABOUT YOU. YOU ARE NOT IN NEED. YOU ARE OT IN DANGER."

もしこれから1人でも“aLL LiVeS maTtEr”(すべての命が大事)と言う白人が出て来たら、私は、マジでファッキング頭がおかしくなる。お願いだから、黙ってくれるううううううううううううううううううう???? 誰もあなたの命が大事じゃないなんて言ってない。誰もあなたの人生が大変じゃないなんて言ってない。てかマジで誰もあなたのことについては何も語ってない。あなた達マザーファッカーって、いつだって何とかしてすべてを自分達の問題にしてしまう。これはあなたについてのことじゃない。だから、すべてを自分のことにして語るのは止めて。あなたにはここでは助けが必要じゃないし、ここで危機にさらされているわけでもない。

“(I’m gonna try to explain this as if you were a child. Because it FEELS LIKE THAT’S THE ONLY WAY YOU MFS WILL UNDERSTAND)"

(これはあなたが子供だと仮定して説明してみることにする。それが唯一あなた達マザーファッカーが理解する方法だと思うから)

View this post on Instagram

COVER OF VOGUE MARCH ISSUE

A post shared by BILLIE EILISH (@billieeilish) on

“If your friend gets a cut on their arm are you gonna wait to give all your friends a bandaid first because all arms matter? NO you’re gonna help your friend because THEY are in PAIN because THEY are in need because THEY ARE BLEEDING!"

例えば、あなたの友達が腕を切ってしまったら、あなたはまずその他の友達全員に絆創膏を渡すことができるのを待つわけ? 全員の腕が大事だからという理由で? そんなわけないでしょ。腕を切ってしまった友達を助けるよね? だってその友達は痛がっているし、助けが必要で、血が出ているわけだから!

“If someone’s house was on fire & someone is stuck in the house, are you gonna make the fire department go to every other house on the block first because all houses matter??? NO! BECAUSE THEY DON’T FUCKING NEED IT."

もし誰かの家が火事になってその家の中に人がいたら、あなたは、消防署に行って、その他の家を全部最初に見にいくわけ? 他の家も全部大事だからという理由で??? 違うでしょ! だって他の家はそんな必要ないわけだから。

“YOU ARE PRIVILEGED WHETHER YOU LIKE IT OR NOT. SOCIETY GIVES YOU PRIVILEGE JUST FOR BEING WHITE. YOU CAN BE POOR, YOU CAN BE STRUGGLING…AND STILL YOUR SKIN COLOR IS GIVING YOU MORE PRIVILEGE THAN YOU EVEN REALIZE. &NOBODY IS SAYING THAT MAKES YOU BETTER THAN ANYONE. IT JUST LETS YOU LIVE YOUR LIFE WITHOUT HAVING TO WORRY ABOUT SURVIVING SIMPLY BECAUSE OF YOUR SKIN COLOR!! YOU ARE PRIVILEGED!!"

つまり、あなたが好きか嫌いかに関わらず、あなたは特権を持ってる。あなたがただ白人ってだけで、社会はあなたに特権を与えている。それでもあなたは貧乏になる可能性だってある。苦労する可能性だってある。でもそれでもあなたは自分の肌の色で、より特権を得ている。あなたの肌の色は、あなたが気付いている以上に、あなたに特権を与えている。だからってそれがあなたを誰よりも優れた人間にしていると言っているわけじゃない。それは、単に肌の色のせいだけで!! サバイバルできるのかと心配せずに、あなたが生きられるということ!!

“IF ALL LIVES MATTER WHY ARE BLACK PEOPLE KILLED FOR JUST BEING BLACK? WHY ARE IMMIGRANTS PERSECUTED? WHY ARE WHITE PEOPLE GIVEN OPPORTUNITIES THAT PEOPLE OF OTHER RACES AREN’T? WHY IS IT OKAY FOR WHITE PEOPLE TO PROTEST LITERALLY BEING ASKED TO STAY AT HOME WHILE CARRYING SEMI-AUTOMATIC WEAPONS? WHY IS IT OKAY FOR BLACK PEOPE TO BE CALLED THUGS FOR PROTESTING THE MURDER OF INNOCENT PEOPLE? DO YOU KNOW WHY????"

もしすべての命が大事だと言うなら、なぜ黒人は黒人であるというだけで殺されるの? なぜ移民は迫害されるの? なぜ白人には他の人種の人には与えられない機会が与えられるの? なぜ白人は外出禁止へのプロテストを、半自動小銃を抱えてすることが許されるの? なぜ黒人は無実の人が殺害されてそれをプロテストするとTHUGS(黒人差別用語※)と呼ばれるはめになるの? なぜだか分かる????

※THUGS を「黒人差別用語」とされており、ここではそのまま載せています。THUGについては後述します。ちなみに、「プロテスト」は「抗議」です。

“WHITE. FUCKING. PRIVILEGE. DOES WHITE PRIVILEGE AFFECT HISPANIC PEOPLE? NATIVE AMERICANS? ASIAN PEOPLE? YES FOR FUCKING SURE IT DOES. 1000000000000000%."

それが白人のファッキング特権だから。
白人の特権は、ヒスパニック系の人に影響するか?
ネイティブアメリカンには影響するか? アジア人には?
ファッキングまじで影響する。1000000000000000%

“BUT RIGHT NOW RIGHT IN THIS MOMENT… WE HAVE TO ADDRESS HUNDREDS OF YEARS OF OPPRESSION OF BLACK PEOPLE.

だけど今、この瞬間は….
黒人への何百年にもおよぶ抑圧に取り組まなくちゃいけない。

“THE SLOGAN OF #blacklivesmatter DOES NOT MEAN OTHER LIVES DON’T. IT’S CALLING ATTENTION TO THE FACT THAT SOCIETY CLEARLY THINKS BLACK LIVES DON’T FUCKING MATTER!!!!!! AND THEY FUCKING DO!!!!!!"

そして、#blacklivesmatterというスローガンは、他の命は大事じゃないと言っているわけじゃない。それは黒人のファッキング命を明らかに大事にしていない社会の事実について注意を向けるためのものだということ!!!!!! なぜなら黒人の命はファッキング大事だから!!!!!!

“IT MEANS BLACK. LIVES. FUCKING. MATTER. BLACK LIVES MATTER. BLACK LIVES MATTER. BLACK LIVES MATTER. SAY IT AGAIN,"
#JusticeForGeorgeFloyd.

黒人の。命は。ファッキング。大事だってこと。
黒人の命は大事だ。
黒人の命は大事だ。
黒人の命は大事だ。
さあもう一度言って。
#justiceforgeorgefloyd

インスタグラムにメッセージを投稿後、急速に広まり、ほんの数日で600万件のいいねを集めました。

View this post on Instagram

I WANT THINGS TO BE DIFFERENT

A post shared by BILLIE EILISH (@billieeilish) on

THUG(ごろつき)という単語

THUGという単語の意味自体は「ごろつき」とか「ちんぴら」とかのようです。トランプ大統領は、ツイッターで暴徒化したデモ隊のことをTHUGS(ごろつき)と呼びました。

THUGという単語自体に黒人差別的な意味があるのかないのか、私の方ではよく分かりません。。。

▼トランプ大統領のツイートで話題─「THUG(サグ)」の意味と語源とは

▼興味のある方はぜひ:The Racially Charged Meaning Behind The Word 'Thug’(英語)、英語音声も聞けます!

ちなみに、トランプ大統領のツイッターの中でフォーカスされているのは「when the looting starts, the shooting starts」。このフレーズは、歴史的に根深い差別的発言だということです。

トランプ氏の投稿は、25日に黒人男性ジョージ・フロイド氏が白人警官に殺されたことに対する抗議デモが暴徒化したことについて、暴徒化した人々を「THUGS(悪党、ちんぴら)」と呼び、「when the looting starts, the shooting starts(略奪が始まれば発砲が始まる)」と軍による武力行使を予告するものだ。英BBCによると、このフレーズは1967年にマイアミ市警本部長が公民権運動のデモに参加したアフリカ系米国人に対して脅しとして使ったものと同じという。68年には、マイアミ市警は抗議行動に参加した3人を殺害し、200人以上を逮捕した。

引用先:IT media

▼The History Behind 'When The Looting Starts, The Shooting Starts’(英語)、英語音声も聞けます!

View this post on Instagram

“No Time To Die” OUT NOWWWWWW

A post shared by BILLIE EILISH (@billieeilish) on

さいごに

彼女のインスタ、すごく分かりやすく力強いメッセージだと思いました。彼女はまだ若いのに「白人の特権」を理解してこういう風にメッセージを出せる所は本当に素晴らしいと思います。

ここからは私の Black Lives Matter 運動に関する感想です。

この運動は、第一義的にアメリカの社会問題に焦点を当てて、特に【白人の特権】や Systemic Racism を解消する方向に進んで欲しいと思います。

日本語訳があります

アメリカにおいては、「全ての人種差別をやめよう」という大きな話ではなく、まず今困っていること、アメリカの社会問題にフォーカスして当事者が一歩一歩解決していって欲しい。

翻って、日本に住んでいる我々はこういうニュースを知って(共感を示したり運動をサポートする以外に)どういうことができるか。

やはり「日本での人種差別問題は?」という観点で自分達の社会を見直すことが大切かと思います。

今後、外国人を多く日本へ受け入れるであろうことを考えると、知っておかなければならないことだと思います。

また、ジェンダー差別など他の差別を考える時、ここで得た観点を応用できると思いました。

・・・なんだか抽象的なふんわりしたまとめ方になっちゃいましたけど。。。

以上です。

スポンサーリンク