スポンサーリンク

BBQでまた苦しい

スポンサーリンク

何やらオシャレなアウトドア用品に囲まれて、女子(といっても妙齢ママ達)がたくさん集まって楽しく談笑。少し離れたところにはパパ達がビール片手に肉を焼いている。タープの向こうに目を向ければ、元気に外遊びに興じる子ども達。

 

幼稚園時代のママ友。誰が使い始めたのか、「ママ友」とは言い得て妙。

真面目に(?)子どもの話をするのはいいんだ。

でも、自分自身の話になると、途端に居心地が悪くなって窮屈だ。

大人数だと何を話しているのか会話についていけないし。

その集団で最高齢に近い私。途端に爪弾きに合う感じ。

私はお世辞にも「かわいい」とか「キレイ」とか「オシャレ」とかそういう形容詞が似合わない。

だから、そういう話題になると苦しく感じるのだろうか。

 

あれ、ママカーストの中で張り合ってる自分がいる?

いやまさか。でも結局、そういうことなのだろうか。自分自身でもビックリな感情。

次回は飲み会だそうな。

絶対に行かないとココロの中で誓った(これまでも飲み会は不参加が多い)。

子どものためのイベントは、忍の一字で参加しようと思うけど、それだって、本当は旦那+子どもで行って欲しい。

 

学生時代からの友人とも疎遠になりつつあるが、そういう昔からの友達の方が、まだ素の自分を出せる気がする。

スポンサーリンク