スポンサーリンク

サーチコンソール「ページの操作が一時的に無効になっています」発生。インデックス登録が出来ない?復旧はいつ?

スポンサーリンク

現在、グーグルのサーチコンソール(Googel Search Console) の URL検査ツールの「インデックス登録をリクエスト」機能にて「ページの操作が一時的に無効になっています」と表示され、手動でインデックス登録を要求できない状況のようですね。数週間で復旧するとのことです。

私が気づいたのは本日 2020/10/16(金)ですが、日本では 2020/10/15(木)から確認された現象のよう。

通常の方法ではインデックス登録されるとのことです。インデックス登録に関する詳細はヘルプページ「Google 検索の仕組み」にあります。

スポンサーリンク

「ページの操作が一時的に無効になっています」

Google Search Console:ページの操作が一時的に無効になっています。

ブログの記事を修正したので、Google Search Console のURL検査ツールにて更新しようとしたら、上記の画面が出ました。「ページの操作が一時的に無効になっています」とのこと。

Googleのアナウンス

「ページ操作が無効」からクリックし表示されたヘルプが下図です。

URL Inspection tool.2020 October 14, ongoing

ツイッターでも同様のことが書かれています。

テキトウ訳↓

「インフラの変更のためにURL検査ツールの「インデックス登録をリクエスト」機能が使えなくなってるけど、数週間で元に戻るよ。通常の方法でコンテンツを探してインデックスするからね。」

さいごに

URL検査ツール以外でインデックス登録はされるので、気長に待ちましょう。

サイトマップは用意しておきましょうね。

スポンサーリンク

にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ