子ども部屋がクローゼットと化し洗濯物で築城されている

スポンサーリンク

子ども部屋がクローゼットと化し洗濯物で築城されている

2階に小学生の息子の部屋がある。

とはいっても、彼の洋服や持ち物を収納しているだけで、まだその部屋で生活はしていない

勉強はリビング学習だから、彼にとっては着替えるだけの部屋・・・

 

しかし、洗濯のためにベランダへアクセスするには、主にこの部屋からとなる。

 

といことで、息子の部屋のデフォをご覧あれ。

スポンサーリンク

息子の部屋の日常風景

息子の部屋の日常風景

息子の部屋全体の床がクローゼット。

なんて贅沢なクローゼットでしょう。

 

いやまて。

汚部屋をブログで晒すのが快感になってきている。

これまで、親戚友人にすらこんな状態を見せなかったのに。

こんな姿を見られたら顔から火が出て宇宙へ飛んでしまうぐらい恥ずかしかったのに。

衆目に晒すことが楽しくなってきた・・・

 

ちなみに、上記の写真を撮影した日は、結局、掃除はできなかった・・・

それから数日の間に新たに洗濯物が積まれたのであった(一応、洗濯済み)。

まるで終わりを知らないサグラダ・ファミリアのように・・・

息子の部屋の日常風景

掃除後、こうなった

掃除後、こうなった

ちなみに、我が家の掃除機は最近、新しく買い替えた。

汚部屋のアタイが言っても説得力はないかもしれないが、オススメ!!!

いつも文句を言っている私が珍しいくらいオススメできる商品!

パナソニック 紙パック式 掃除機 MC-JP830K-W
掃除後、こうなった

乳幼児向けの食事用の椅子は処分したいのだが、息子が捨てされてくれない(すごくモノに執着がある)。

お風呂の椅子は、踏み台がわり。

今日一日していたこと

今日の私は、朝起きてからずっと部屋着のままだ。。。

最低限の朝食を作り、シンクの中にある前夜の食器を食洗機に投入し(←)、

夫と息子を見送ってから、ブログのネタをああでもないこうでもないとボーっと考えていた。

こちらの数独の記事が目について内容が気になりリライトするつもりが、数独にハマッてた。

おーまいがー。

3時間くらい余裕で経過。

気づいたらお昼だった😣

(まだ10時くらいだと思ってた)

 

洗濯だけは回していたが、干せてなかった

お昼を迎え、やっと重い腰をあげ、洗濯物を部屋干しするついでに掃除に取り掛かった。

ブログのネタにすることで、やっと掃除しようという気になれたのだった

どうすればキレイをキープできる?

息子の部屋は、クローゼットが常態化している。

うーむ。

息子も汚部屋の住人になってまうでー

どうすればキレイをキープできるのだろうか。

ちなみに、『シンプルライフをめざす基本のそうじ』では、日単位、週単位、月単位、年単位でご丁寧に掃除一覧表を提案してくれている。

しかも季節に応じた掃除予定表まで・・・!

以前、こちらを参考にエクセル表を作り、掃除後→チェックとやってみたが、1週間も続かなかった。

まさに三日坊主。

 

そう。

もはや、私には非常にハードルが高いこの書籍を参考にすること自体が間違いだと思うようになってきた。

この本は理想だが、私は逆立ちしてもこの生活は送れないことが分かった。

もう少し私に近い書籍ややり方を探すことも大事だと思えてきた。

 

コロナ以前はまだマシだった

コロナ以前は、定期的にお友達を家に呼び、見栄っ張りな私が追い込まれて大大大掃除でリセットしていた。

徹夜状態で掃除したこともある🤢

また、パートで働いていた頃は忙しく時間が限られているからこそ、
「今この家事をしないと、この先大変になる!」
という頭も少し働き、今より時間を有効活用できていたように思う。

今は、誰も家にこないし、私は引きこもり

部屋着のままで下手をしたら風呂にも入らず、ブクブク太り続けている・・・

 

もはや、汚部屋画像を晒す以外、私の掃除モチベーションを高めることはできそうにない。

スポンサーリンク