スポンサーリンク

観葉日記:悲報!再びガジュマルの葉が黄色くなり弱る

10月 19, 2020

スポンサーリンク

観葉日記:悲報、ガジュマルが再び状態悪し!
葉が黄色&茶色になってしまった

以前、こちらの記事にも書いたのだが、我が家のガジュマルは98円で安売りされていた、最初から病弱な子であった。

ガジュマルの育て方:元気のないガジュマルを蘇生させたよ!ポイントは剪定。挿し…

2020.01.16

その時はバッサリ剪定し、かなり元気になったと思ったのだが・・・

弱ったガジュマル
弱っとるー

うわーん。

スポンサーリンク

また黄色の襲撃

弱ったガジュマル
こんなん出ましたけどー

心当たりは、夏が終わってからも一生懸命水をあげていたこと。特に、最近は寒くなり、土が湿った状態なのに、水をあげていた・・・

あげたくなっちゃうんだよねぇ😣

今は心を鬼にして土が乾くのを待ち、水やりを行うように頑張っている。

ほんと、園芸は育児に通じるなぁ。。。

以前、剪定して根付いた子たちは元気!

以前、挿し木したガジュ。元気だ。

↑見てください、この子。元気ですよ。以前の記事で挿し木にしたこの子は、同じように屋内で育てている。ただ、水受けがバケツなので、加湿状態になるのを恐れ、水やりは控えめだったように思う。そこが勝敗を分けたのだろうか。

↓この子は外で育てている。とても元気だ。めっちゃニョキニョキ伸びてくれて嬉しい。地植えにしたいなぁ。

ワイは天まで伸びるでぇ

ガジュマルは外で育てる方が簡単なのかなと感じた。とはいえ、まだ越冬したことはないのでテキトウなことは言えない。もっと寒くなったら屋内に入れたいが、なんとなく虫が怖い😅真冬だったら、土の中に虫がいたとしても出てこないかな?

さて、やる事は一つ。剪定だ。

話を元に戻して。

黄色&茶色の葉は、小枝からバッサリいくことにした。

ガジュマル。ほとんどの葉を剪定
ほとんどの葉を剪定
ガジュマル。ほとんどの葉を剪定
元気になれよー

剪定した枝は、とりあえず水につけている。屋内で挿し木で根付かせたい。

また進展があったらブログに書く予定。

右下のオレンジの鉢に入っているのはニューカマーの「アスパラ」

上の写真の右下に「アスパラ」という観葉植物が写っています。この子を見るたびに、芸人アインシュタインの稲ちゃんを思い出してしまいます。

 

送料無料 幸福をもたらす精霊が住む木 ガジュマルの木 観葉植物 おしゃれ ミニ 鉢植え インテリア ギフト 誕生日プレゼント 男性 女性 祖母 祖父 母 父 定年 退職祝い お祝い 誕生日 がじゅまる 送別会 贈り物 結婚祝い 新築祝い 引越し祝い 友人 【即日発送】

価格:3,040円
(2020/10/19 14:25時点)
感想(1459件)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ ボタニカルンルン - にほんブログ村

スポンサーリンク