スポンサーリンク

多肉日記:我流で失敗!センペルビウムの子株を増やそうとして

スポンサーリンク

多肉日記:失敗!センペルビウムの子株を増やそうとして
2020年7月センペルビウム

上のセンペルビウムの写真で、子株(※)がついているのが分かるでしょうか?

※これを子株と言っていいのかよく分かりませんが、ここではそう呼ぶことにします。

↓こちらの写真の方がわかりやすいですかね。真ん中にあるのがもともとの親。5つ子株がついています。

多肉日記:失敗!センペルビウムの子株を増やそうとして
もぎ取る1ヶ月くらい前の状態(2020年6月)

このセンペルビウムは葉の先が茶色くなりながらも、なんとか生き延びて、健気にも子株を5つもつけてくれたのです。

ここでムクムク出てきた私の強欲さ。子株ちゃんをもぎ取って増やしたいってね・・・考えた。

多肉日記:失敗!センペルビウムの子株を増やそうとして
左の子株を取った状態

※本記事は、我流により失敗した内容になります!!!

多肉植物 センペルビウム(Sempervivum) とは

2020.03.19

スポンサーリンク

失敗:センペルビウムの子株を強引に手でもぎ取る

センペルビウムの子株を強引に手でもぎ取る

5つあった子株を5つとも、強引に手でねじり取りました。

エケベリアの葉は、ちょっと触れただけでポロッと落ちるじゃないですか。

このセンペルビウムの子株もね、軽く引っこ抜いたらポロッと取れるのかと思いきや、めっちゃ硬かった!

なので、子株を手で持って、根元にねじりを加えて強引に引っこ抜いてしまいました・・・

センペルビウムの子株
センペルビウムの子株
センペルビウムの子株
根元を強引にねじり切ったらいけないんだなぁ

失敗の原因は、根元を強引にねじり切ったからだよなぁ。だから、そもそもこの子株を引っこ抜こうとしてはいけなかった気がする。

センペルビウム、親の葉っぱ
落ちてしまった親の葉っぱ

↑親の葉っぱもこれだけ落ちてしまいました。

もぎ取った子株をどうしたか

もぎ取った子株は、家の中で乾燥した土の上に置いておきました。

一切水をやらず。

どのくらいの時が過ぎたのであろうか・・・気づいたら、子株たちは茶色くなり、朽ち果てていました。他の多肉の葉っぱも上手くいかなかったので、多分、日照不足だったんだと思います😭

茶色くくちてしまった写真は撮り忘れてしまい、既に処分。

センペルビウム、親のその後

↑子株をもいでから、2週間程度過ぎた親センペルビウムです。

親は元気に育っているので、よかったです😊

ボケてますが、右下にまた子株がにょ~んと伸びているのが分かるでしょうか。

この子の行く末はっ!?

待て、次号。

 

タグ [センペルビウム] を含む記事一覧
多肉日記:我流で失敗!センペルビウムの子株を増やそうとして

2020.10.07

多肉日記:悲報!大雨の後センペルビウムがぁ

2020.06.14

多肉植物 センペルビウム(Sempervivum) とは

2020.03.19

Post counts : 3
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ ボタニカルンルン - にほんブログ村

スポンサーリンク