カイガラムシと大格闘、その後①

2020-11-28

スポンサーリンク

カイガラムシ祭り、宴の後①

2020年10月末、室内で育てていたシェフレラとアイビーに大量のカイガラムシが発生し、シャワーと歯ブラシで大格闘したワタクシ。

その後日談です。

室内観葉植物のカイガラムシ駆除方法:ベタベタした葉とロウ状の茶色斑点は要注意…

2020.10.27

※記事内に虫の写真が出てきます。苦手な方は、ここで終わりにしてくださいね。

シェフレラの様子

戦いを1回経験したくらいでは、大軍団の彼奴らを駆逐できるなどとは毛頭考えてはいなかったが・・・。

あれから、二日後。

↓ふむ、やはり居るな。

カイガラムシ、敗残兵

↓うむ、このぐらいは想定内・・・

カイガラムシ、敗残兵

↓土に近い、枝が混み合ってる葉の裏側・・・

はいコレ↓

シェフレラの葉裏、カイガラムシ

 

アカーーーーン!!!(宮川大輔)

想定の斜め上すぎてビビったわ震えたわ。

しょうがないからバッサリ剪定しました!

でも、まだいるよ・・・(ボソ)。

 

ちなみに、初戦では、なるべくシャワーと歯ブラシで駆除してみようと、剪定は極力避けておりました。

アイビーの様子

アイビーは、前回初戦の段階で、あまりにも敵の兵力が圧倒的だったので、外に置くことに決定し、かなり手抜きのシャワーで済ませた。

そしたら、もうね、ウジャウジャいるわけ。

茎にビッシリで全然落ちていない部分もあり、結局、バッサリ行きました。

バッサリ剪定したアイビー
この茎と葉にいくつもの貝殻が・・・

剪定したら、つんつるてん。

バッサリ剪定したアイビー

ここから復活するだろうか。

親株は外で元気にしているため、少しナメてかかってます。

さいごに

敵の兵力があまりにもヒドイ場合、最初から剪定した方が、時間・体力・水道代の節約になると学びました。

剪定した葉はビニール袋に入れ、しっかり口を縛ってゴミに出しました。

念の為、着ていた洋服も脱いで洗濯!

私とカイガラムシの物語、まだまだ続きます。。。

タグ [カイガラムシ] を含む記事一覧
カイガラムシと大格闘、その後④:撲滅は本当に大変!

2021.02.09

カイガラムシと大格闘、その後③

2020.12.03

室内 観葉植物の土に最適なモノは?よく育つかどうかじゃない、虫を発生させない…

2020.11.06

カイガラムシと大格闘、その後②

2020.11.05

カイガラムシと大格闘、その後①

2020.11.01

室内観葉植物のカイガラムシ駆除方法:ベタベタした葉とロウ状の茶色斑点は要注意…

2020.10.27

Post counts : 6

スポンサーリンク