ガキの使いやあらへんで

スポンサーリンク

ガキの使いやあらへんで

週末。息子と夫が外へ散歩がてら買い物に行くという。息子の下着(パンツと肌着)を新しく買わなければならなかったので、二人で買ってくるようにお願いしてみた。

スポンサーリンク

お手伝いをしたら結果を咎めない?

夫や子供にお手伝いなど用事を頼んだら、気持ちよく「ありがとう」を言い、結果に文句を言わないこと、などと本などでも読む。

息子が生まれたばかりの頃、オムツを換えてくれる夫になるべく文句は言わないよう、私も心して振る舞っていた。

あれからはや数年。

最近、文句ばっか言っている自分がいる。

いろんな苛立ちをぶつけている側面も強いのだが、ついつい抑えられなくて大声をあげている自分もいる😱

いやだなあー。

一番なりたくなかった文句ばっかり言っているオバサンになってもーてるわ。

何がどーした

綿100%でお願いします→ポリエステル90%

肌着も買ってきてね→まさかのTシャツを肌着と勘違いして買ってくる。

イラッとして嫌味っぽく指摘してしまった。

言わないでおけば良かった。

そして、そもそも夫にこういうお使いを頼んではいけなかったのだと改めて肝に銘じようと思った。

最近怒ってばかり

最近、いつも文句を言って怒っている私。

ニュースを見れば政府に怒ったり、とにかく文句ばかり。

夫とも喧嘩ばかりだ。

改めないといけない。

わかっちゃいるけど‥…はーらーたーつー

スポンサーリンク