小3算数の習熟度別クラス:レディネステスト?

5月 21, 2021

スポンサーリンク

小3算数の習熟度別クラス:レディネステスト?

小3になったら、算数の授業が習熟度別クラスに分かれると聞いていた。

しかし最初の4月は学級単位で授業が行われていた様子。担任から算数を教わっていた。

息子の担任はとても怖い&厳しいという噂。できれば、専科の先生に教えてもらいたい

どうやら最近になって習熟度別クラスに分けられたようだった。

ちなみに、東京住まいで公立小学校に通っている。

 

息子は小2から【進研ゼミ小学講座】 を受講していて、とりあえず学校の勉強では100点を取ることは多い(まだ3年生だしね)。しかし、授業中はほとんど発言せず、初めて行うことはかなりモタモタして「理解が遅い」タイプだ。

スポンサーリンク

レディネステスト?

レディネステストとは、都の資料『東京方式習熟度別指導ガイドライン令和2年改訂版』によると「児童・生徒の理解や習熟の程度等の状況を把握するために単元に入る前などに実施する」もので、通常、単元ごとのに行われるテストのことだそう。

保護者会で配られた資料によると、「レディネステストを基にした習熟度別クラスで学習を進めます」とだけあり、具体的な言及はなかった。

レディネステスト・・・実体は良く分からんが、クラス分けテストのようなものなのだろうと思っている。

ちなみに、それらしいものを息子は持ち帰らず。

→その後、一回だけ持ち帰った。半ペラのプリント。

息子に聞いた

息子に聞いた所、最近、やっと習熟度別クラスに分かれたようだ。

この間、本人の希望(第1希望、第2希望)を聞かれ、テストも受けたそう。

通常の学年のクラスは2クラスだが、習熟度別クラスは3クラスあるとのこと。

ただ、習熟度別クラスの分け方の基準がよく分からないのでイマイチ不明な所が多いのだが、ここでは、進度が早い順にA,B,Cとしておく。

息子自身の希望は、第1希望B・第2希望Cとしたそうだ😅自分のことをよく分かっているな。

しかし、テストを受けた結果なのかAクラスになったそうで、しかも、そのクラスは担任が教えるそうだ・・・😱

うむ。

Aクラスにいる他のメンバーの名前を聞くと、単純に算数ができる子はもちろんいるが、算数は苦手だけどチャキチャキ理解が速いというタイプの子もいる感じ

この先、単元毎に細かく組分けしてもらえるのであれば、息子はB,Cクラスになることも増えるだろうが、進度が早いクラスに居続けるようなことになると、息子の負担が大きくなるようで少し怖い。

何が怖いって、疲れて家で荒れるのが怖い。そう、私に当たられるのがイヤなのだ。

できれば、息子には一番人数が少ないクラスで丁寧な授業を受けてもらいたい😫

さいごに

息子は、発言できないタイプなので、算数では挙手していないとのこと(国語では、漢字など確実に合っているモノは挙手する姿も見られるらしい)。

目立った困り感は少ないので、進度が早いクラスでは埋もれてしまうタイプ。わからないことも質問できないだろう。私としては、少人数でみんなの前で質問したり発表したり、失敗したり、間違えたりする経験を積んで欲しいと思っている。

とはいえ、実際の習熟度別クラスの実体がわからないので、なんともいえない。進度が遅いクラスが少人数かも分からないし、少人数になった所で息子が発言するようになるかも不明なのだが。

そもそも、この習熟度別クラス制度を取り入れたことは、学校教育として吉と出ているのだろうか。全体的な学力の底上げだったり、少しでも「算数って面白い」などと思う子ども達は増えているのだろうか・・・。

疑問はたくさんあるのだが、息子からヒアリングしつつ、せっかくのシステムを活用できたらいいなと思う。習熟度別クラスが真の意味で吉と出るようにフィットして欲しいと思っている。

 

\無料教材を体験しよう!/
【進研ゼミ小学講座】

スポンサーリンク