小3息子:全国統一小学生テストを受けました

スポンサーリンク

この間の6月6日(日)に四谷大塚の全国統一小学生テストがありましたね。

小3の息子は、こういう模試は初体験。

知らない会場で知らない子達と受験なんて断固拒否するだろうと思ったのですが、「受験できたらレゴ。良い点だったら少しお高いレゴ。」と思い切りモノで釣ったら「受ける!」となりました。(笑)

息子は、一見シャキシャキしている元気な男の子と思われてしまうのですが、実はとても不安が強く、一人で外へ遊びに行くこともできません

友達も少なく消極的。でも「大人しい」わけではないからヤヤコシイ。声もデカイし、野次を飛ばすし、性格も悪い(悲)。目立ちたいのですが、注目が集まると緊張から固まるタイプ(大泣)。めんどい。

お留守番もできず、買い物もまだ一人でできません(店員さんと喋れない)。

社会不安が強いと言えばいいのでしょうか。

 

そんな息子が、知らない会場で知らない子たちと試験を受けましたよ!!!

すごい!!!

試験後、めちゃストレス溜まってるかなぁとビクビクしながら💦迎えに行ったのですが、案外、元気でした。

成長してるっ!!

会場近くにあったマックのアップルパイをご所望だったので、テイクアウトして帰りました。

スポンサーリンク

テストの出来は

算数は時間が足りなかったようです。最後の数問は空欄のまま提出したそうです。

ちなみに、四谷大塚で公開している過去問を前日に解いたら、なんと!100点中27点でした(笑)。一応、平均点は22.2点。

↓息子が取り組んだ小3算数過去問。(ユーザー登録してログインしないと見れないかも)
https://www.yotsuyaotsuka.com/toitsutest/kakomon_challenge/Users/test/241

これに比べると、今回の方がなんだか少し簡単そうでした。まぁ、そもそも問題数も時間も違うみたいで、単純には比べられないですけれど。

 

国語は時間内には終えることはできたけど、難しかったそうです。そりゃそうだ。

 

模範解答のプリントがその日のうちに渡されるのですね(知らなかった)。

しかし、問題用紙に解答した番号をマークするよう簡単に伝えるも、当然のことながらスルーされ、自己採点できず。

ま、いっか。

 

テストを受けられたことが今回の収穫なので😅、よかったです。

無料だしね😅

受験なんてまだできないと思っていたから。

これも社会経験。

 

実は、母が息子に本当に受けて欲しい試験は、英検なのです・・・

ただ、英検はスピーキングの面接?があるのかな、息子にはかなり敷居が高そう(受験料もお高い)。

 

息子の成長

最近、小学校で昼休みに鼻血が出ても一人で保健室へ行けたそう。

すごいぞ、息子!!

以前は、一人で保健室に行けないと言っていたので、心配していたのですが・・・

とはいえ、「休み時間に一人だったのかな」と、そちらが心配になったのですが、
そこは突っ込まないでおきました><

 

ゆっくりでもいいから成長していって欲しいです。

スポンサーリンク