小学校プログラミング教育が黄色信号?:2 ー学校の先生の負担を減らそうよ

前回までの記事は↓こちらです。小学校プログラミング教育の開始が黄色信号というYahooニュースから、そもそもプログラミング教育とは、何を目的にしているのか、解説している動画を紹介しています。

ここでは、私の頭の中で考えたことを思いつくまま書いてみます。

現場の先生の疲弊度って

文科省がやろうとしている狙いは、別に反対はしない。AI華やかなる未来に対する不安と、しかしながら前向きな対応策というものも感じられて、危機感を持って改革しようとする姿勢は私は嫌いではない。

ただただ、やり方が問題だと。現場の先生は本当に大変だろうな。

よく知らないのだが、文科省のおえらいさんは、目標だけ定めて後は現場任せではなく、どうやったら目標を達成できるのか、その導入方法までしっかり検討して責任を持つべきでは。(あ、やってたらすみません)

現場の先生方は本当に大変だと思うの。体育でダンスはしなきゃいけないし、英語に道徳にプログラミングに・・・。小1息子の担任の先生ね、教科に関しては本当によくやってくれているのだ!公立の授業でこんなステキな授業が受けれるなんて思いもよらなかった。それに加えてアレもコレもって。。。

本当に、教科を教える先生と担任を分けて欲しい!中学や高校みたいにね。担任の先生は道徳だけ教える。そしてクラス運営をやってもらって、そして、心理士の資格を必須にする。ペアレント・トレーニング、マインドセット、マインドフルネス、自己肯定感の上げ方、正しい褒め方・叱り方・・・こういったものを文科省さんが定めて(日本の子ども達をどう育てたいか決める)、担任の先生を免許制、しかも更新制にして欲しい。

英語もダンスもプログラミングも、その教科だけ教えられる人を免許制・更新制で導入したらいいと思う。

そして、めちゃめちゃ高いお給料を払って欲しい。子どもは日本の未来だ。正しくお金かけましょうよ。

文系元プログラマーの私の意見

(すでにそうだと思うが)職業としてのプログラミングはすごく二極化すると思う(と、ホリエモンも言っていた(^-^;;)。コアのライブラリの部分、例えば画像処理とか認証システムとか、数学とかなんだか専門的なことが分かってないと書けない部分。

一方で、それらライブラリは今や、恐らくほとんど公開されていて、営利目的で無料で使えてしかも自由に改変もできる(私が大昔に業界にいた頃はソースコードは知的財産だった)。

GoogleのAndroidだって、公開されたライブラリをたくさん使っている。そして、 Android も無料で公開されている。開発環境すら無料だ。

だから、ライブラリに命令を出して、例えば、カメラの写真を撮る、とかね。そういう命令の組合わせで最上位のアプリは素人でも簡単に作れるようになっていくわけだし、私がいた部署もそういうところだった(私は組み込み系でしたけど画面回りを作ってました)。とはいえ、最先端の技術は英語が必要だし、私のような頭の持ち主には難しかったyo

下位レイヤーになればなるほど専門性が上がるし難しくなる。画像処理の部署は専門の学位がないと呼ばれもしなかった。

文系プログラマの上司が教えてくれた大切なこと

えっと。何がいいたいかと言いますと。私の最初の上司も文系出身で。

必要なのは、三段論法が分かることだって。

三段論法は、論理学における論理的推論の型式のひとつ。典型的には、大前提、小前提および結論という3個の命題を取り扱う。

以下に「定言的三段論法」の例を示す。
大前提:全ての人間は死すべきものである。
小前提:ソクラテスは人間である。
結論:ゆえにソクラテスは死すべきものである。

出典:Wikipedia

最低限、抑えておく部分。

小学生をターゲットにして考えるなら、接続詞の正しい理解も大切だと思う。プログラミングも if 文とか switch 文とか while ループとか、条件分岐していくことが基本だし。

図形の証明の授業なんかもプログラミング的思考に近い気がする。ちなみに、私は証明の授業が大好きでほとんど間違えたことがなかった(←いいように記憶を改竄してそう)。あの大きな解答用紙に答えを書いていくのが好きだった。最後の「∴」マークを描く時の爽快感。

後は、集合とか論理演算とかもね。

包含関係: A は B の部分である。B は A の上にある。

包含関係
2 つの集合 AB について、A に属する元がすべて B にも属するとき、すなわち x ∈ A ⇒ x ∈ B が a の取り方に依らずに成り立つとき、「A は B の部分集合である」「A は B に集合として含まれる」「B は A を包含する」などといい、A ⊂ B または A ⊆ B あるいは B ⊃ A または B ⊇ A と記す。

引用:Wikipedia

こういうのって・・・中学校の数学なんでしたっけ?もはや、全然、思い出せぬ・・・(>_<)

ちなみに、私はセンター試験を数学Iで受験したが、すごく苦手だった。

えー、何が言いたいかというと、(プログラミング云々関係なく)論理学が大切だと思うんですよね。なので、息子には、まずは接続詞をきちんと使えるようになることを大事にしていきたいと思います。

広告

Tech Kids Schoolでは、プログラミング言語やスキルを身につけることだけが目的ではなく、テクノロジーを武器として、自らのアイデアを実現し、社会に能動的に働きかけることができる人を育てている。「サイバーエージェント」が運営。 プログラミングの学習だけでなく、自分のアイデアや成果物を他の人に発表するプレゼンテーションの機会も定期的に設けられている。

 

Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education/資料請求はこちら

レゴ(R)ブロックを使ったプログラミングを素材とし、未来を担う子どもたちに必要な新しい学びを提供する【Z会プログラミング講座】。まずは資料請求!

 

パズル・ロボット・プログラミング、全部できるのは、自考力キッズ

能力開発系の人気コンテンツ ・パズル ・ロボット ・プログラミング が全部学べる、低学年向けの教室!ロボットやプログラミングに興味が湧いたら、高学年向けの教室である「エジソンアカデミー」での継続も可能

 

プログラミング教室なら、エジソンアカデミー

「アーテックエジソンアカデミー」は学校教材メーカーのアーテックが長年教育現場で培ったノウハウを活かし開発したロボット教材と、MIT(マサチューセッツ工科大学)が開発した子供向け教育用ソフト「スクラッチ」をベースにロボット用に改良したプログラミング環境を使った、他社では真似できないオリジナルのカリキュラムでプログラミングを楽しく学べるスクールだ。

 

10歳からの「教育版レゴ マインドストーム EV3 for home by アフレル」

世界80カ国以上の教育機関で採用される世界標準の教材で、多くの子どもが幼い頃から慣れ親しんでいるレゴ(R) ブロックと自由にプログラミングができるデジタル技術が融合した教材だ。

 

IT×ものづくり教室【LITALICOワンダー】

2019年6月には立川、7月には押上、吉祥寺に教室がオープンし、無料体験授業を積極的に受け付け中!

 

マインクラフトが学びに変わる!?楽しく学ぶ!【D-SCHOOLオンライン】

自宅で、映像で、安価に学べる新感覚の小中学生向けオンラインコース。子供達に絶大な人気を誇るマインクラフトをはじめ、英語&プログラミング、ロボットプログラミングの各コースを展開している。

 

「ロボット教室」体験授業受付中

【ロボット教室の特徴】
1.監修者:高橋智隆先生
教材ロボットの設計者は、ロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」、世界初の対話できるロボット宇宙飛行士「KIROBO(キロボ)」(トヨタ自動車、電通と共同開発)の開発者。
2.年に数回の楽しいイベントで理科や科学への関心や興味を高める。
3.4つのコースでレベルアップしながらもっとやりたい!という好奇心を育てる。
4.理数系の基礎力をつける。ドリルでは学べない「空間認識能力」を育む。
5.オリジナルブロック+ワークで専門的な内容も体系的に無理なく学ぶ。

** ポチ頂けると嬉しいです **