徒然草

最近思うのだが、宗教、マルチ商法、スピリチュアル系などに触れて、妙なハイテンション状態に陥ることって共通してあるように思う。その感覚は、私も分からなくもない。だって、私も自己啓発本よく読んでたし。本を読むこと自体は悪いことじゃない。何か、突如として分かっちゃった感じになるんだよね。覚醒しちゃった感じ。

このハイ状態が、人生の中である程度続くのであれば、本当に幸せだと思う。そのコミュニティの中で幸福を追求していけるのは、羨ましいとすら思う。周りの安定した精神状態の方に迷惑さえかけなかれば。なにより、そのコミュニティの存在目的に金銭的なモノが絡んでいなければ。

私は宗教は尊いものだと思うし、宗教とともに生活できたら幸せだ、とすら思うが、宗教活動には懐疑的だ。

雄大な自然や生物の神秘などに対する敬虔な気持ちは大事にしたいし、哲学的な考察は人生に必要だと思っている。また、科学で証明されることは絶対ではないし、時代とともに覆るものだ。また、そうあるべきだと思う。だから、今一番、信頼性の高いものを探していきたい。

 

うーん、抽象的ですみません。どうでもいい話でした。

** ポチ頂けると嬉しいです **