飲み会があるんだってさ

昔のママ友繋がりで飲み会をするという。飲み会のお誘いがあることを感謝しなければならないのかもしれないけど。

ええ。行きません。

ここ数年、連続不参加。

こんなオヤジがいる飲み会だったら参加したい

 

子どもがいるイベントだったら「忍」の一字で行きます。しかし、母だけ&「飲み会」なんて、行く義理なし。しかも、いま、子ども同士も全く繋がっていないから、影で何を言われようと、ほとんど気にならない。母たちが会う機会もめっきり減ったし。

そりゃね、行きたい気持ちもあります。そういう所に行って楽しめればいいけどさ。違うから。

行って感じる嫌な思いと、行かない罪悪感・モヤモヤを秤にかけたら、後者の方が断然軽い&一過性。

不参加の連絡を一応したら 幹事の方も分かってくれていたyo。

「そんな気がしてた」って。

すみません。

ちなみに、「やりたい」と言い出した人は幹事しないからね。いつも幹事してくれる人にお願いするだけ。だから、幹事の方には申し訳ないと思う。

 

理由を言わずに「不参加です」と伝えるだけで納得してくれる、とても良い方達なんです。変な理由をこねくり回さなくて済むから。「なーにー、私達と付き合いたくないってこと?」とか、そういう事を言う人達じゃない(と思う)。

 

ええ。いい人達だし、きっと大事にすべきつながりだと分かっています。

 

いつか、そういう飲み会に行けるのかなぁ。

まー、しばらく引きこもりでいいか。

と、今、傍らで一生懸命働いてくれているお掃除ロボットの「そう君」を見て思うのであった・・・。

** ポチ頂けると嬉しいです **