発達凸凹小1息子、課題が見えたり、成長が見えたり・・・

運動会が終わり、 この間、息子の小学校では1年生が秋の遠足へ行ってきました。

電車を使って近隣の大きな公園へ。

発達凸凹のある息子。よく忘れ物をします。

前日の夜に私と一緒に持ち物チェック。

完璧!

晴天の朝、行ってらっしゃいと送り出しました。

 

課題

元気よく帰ってきて、玄関にリュックを置いて「行ってきまーす」。

「うーん」と思いながら、玄関に行き、荷物をチラ見した私・・・あれ、水筒がない。

うん、よくあること。学校に忘れたかな。

今回の遠足では、各自、木の実を拾ってくるというミッションが課せられていました。

 

木の実を拾う

うちの子、幼い頃は触覚過敏というと大げさかもしれませんが、ドロ遊びができず、お散歩でも花を摘んだりとか苦手だった。幼稚園では、お散歩でお家の人にお土産を持って帰ることを頻繁にさせてくれて、みんなが楽しいお土産(時には、おたまじゃくしなど)を持ち帰って、母ビックリみたいな時に、私だけ何もないことが続いて、ちょっと寂しかったホロ苦い思い出。
※拾ってこれなかった理由の一つに、『拾うのを忘れてしまう』という理由もあった模様・・・(爆)

 

今回も、木の実は拾えてないかなぁと思いリュックの中身をそっと開ける。

木の実、あった!(ここ成長)

しかし、それ以上に私の目を奪ったのは、

鎮座まします、見覚えのないお茶のペットボトル。

「・・・」

とりあえず、チャックを閉めて息子の報告を待つ。

・・・

・・・

・・・

報告なんかないよねー。

 

しょうがないから、外で自転車漕ぎまくってる息子にこちらから声をかけました。

わたし
わたし

水筒ないみたいだけど、どうしたの?

忘れたー

むすこ
むすこ
わたし
わたし

リュックにペットボトルが入ってたけど・・・

□□先生(担任)がくれたー

むすこ
むすこ

なぜ?

いろいろ質問し解明された事実は、そう、水筒を電車の中に置き忘れ、担任の先生がお茶を買ってくれたそうです。近所の子が同じクラスなので、色々と教えてくれてました(よかった!)。

で、水筒は今どこ?

「電車ー」

的な返答。

おいおい。

 

とりあえず、電車の遺失物センターに電話で問い合わせてみる。

それらしい水筒が保管されていたので、取りに行くことに(ありがとうございます)。

(クルマで行きたいというし、その方が安いしと思っていったら道が混んでて大変だったよ・・・)

 

その前に、息子に伝えねば。

わたし
わたし

こういうことがあったら、家に帰ってきてから最初に言ってね。

忘れたー

むすこ
むすこ
わたし
わたし

どうして忘れちゃったと思う?

・・・

むすこ
むすこ
わたし
わたし

家に帰ったらすぐに荷物を片付けようね。そしたら、忘れないと思うよ

 

すごく嫌そうでした。

帰ったらすぐに遊びたいんだね。

でも、ここは心を鬼にして徹底させたいところ。。。

(とはいえ、帰ってきたと思ったら、そのまま出ていくので、止めるのは至難の業だな)

また、

わたし
わたし

どうしたら忘れ物をしないで済むかな?

見回す

むすこ
むすこ

うん、そうだね。

どうして、電車に水筒を忘れちゃったのかな。身体にかけてたんじゃないの?

(窓から)外を見たくてー、邪魔だったから!外した

むすこ
むすこ

じゃぁ、次からは外さないでおいたら、忘れないんじゃない?

うん

むすこ
むすこ

 

・・・これ、また忘れるなぁ。

 

夕方、担任の先生からわざわざ電話を頂きました。すみません、ありがとうございます。お金は返金いたします。。。

成長

私が遠足の感想を聞いた時、

『グループで氷鬼をしようと決めて遊んだけど、いやだった。色鬼の方がよかった。だって、△△(クラスの男の子)が逃げちゃって捕まえられない。〇〇(自分のこと)がずっと鬼だった 』

的なネガティブなことでも、さらっと私に言ってくれたこと!!!!

癇癪を起こさず、言葉で伝えてくれました。

ハレルヤー!!!

私は「そうか、それはイヤだね。色鬼の方がよかったんだね」と返しただけ。

うん、私も成長した♪ (以前だったら、「それはー」と講義が始まる)

嬉しい。会話が成立した!

 

鬼ごっこ

息子は鬼ごっこが苦手だし嫌いです。
彼は足は遅いですが、極端に遅いわけでもなく。
身体の動かし方も、まだ逆上がりはできませんが、鬼をずっとし続けるほど悪くはないのでは、と思っています(説明が難しい)。
ただ、以前、OT(作業療法)の先生に言われましたが、鬼ごっこは、そういった身体的なもの意外にも、必要な能力(というとおおげさだけど)があって、運動神経がよければ鬼になりづらいというものでもない、と言われました。
確かに、私足は早くなかったけど、ズルすれすれ(?)で鬼にならないようにしてた気がする。。。
鬼ごっこ奥深いなぁ。もっと外遊びが大好きになって欲しいものです。

 

また、

パパが帰ってきてから「遠足どうだった?」と聞いたら

「面白かった。予想以上に面白かった!」と、素直に自分の気持ちを言ってくれたこと。しかも、本当に少しだけど、楽しそうな表情で。

今までは、ポジティブでもネガティブでも自分の気持ちを話してくれることは、ほとんどありませんでした。

どうみても楽しそうにしてたのに、後から聞くと、ぼそっと「嫌だった」とか言う感じ。

スクスク成長しておくれ。

** ポチ頂けると嬉しいです **