フィカスナナ、パキラ、ガジュマル、ゼラニウム:剪定して苗を作ったよ!写真付きで苗の作り方メモ

7月・8月に色々と剪定した子たち。剪定した枝から苗作りを行いました。 当初とても順調だった苗たち。作り方のメモを写真付きで公開します。

剪定した子たちは フィカスナナ、パキラ、ガジュマル、ゼラニウムです。←「七草」のリズムがぴったりきます。「せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ」のリズムで「ふぃかす なな ぱきら がじゅまる ぜらにうむ」。

Materials

苗床(トレーや小さい植木鉢など)

私が使ったのは、近所のホームセンターで買った↓ヤツです。

ちょっと小さすぎました。もうひと回り大きいのがあったので、その方がよかったかな。

(これは5×5ですが、4×4くらいのがありました。)

苗床

まだ、使ったことないのですが、以下のようなタイプの方が、そのまま埋められて、ゴミにもならず便利でエコなのでしょうか。

土(無菌が良いらしいけど…)

ネットで検索したら、「無菌の土」とか専用の種まき用の土が良いように読めたので、一応、ホームセンターで調達してきました。

が、この商品がイマイチなのか、水の吸い込みが悪く弾いてしまう感じ…

それが、すなわち水の保水力が高いということなのでしょうか???

(だとしたら、なんか違う気がするのですが)

挿し木・種まきの土

Amazonで検索したらこういうのが出てきましたよ

Instructions

苗床に、挿し木用の土を入れる

土を入れ、穴をあけ、

割り箸などで苗用の穴をあける

割り箸などで苗を植える穴をあける

苗を植え、土を固める。

パキラ、ゼラニウム、ナナちゃんを植える…

水をたっぷりあげる

ガジュマルを植えました

不自然に映ってますが(笑)、

カリタのコーヒーポット(ホーロー製)大好きです!

コーヒーを煎れたり、植木にお水をやったり。

使えるヤツよのぉ!

その後

太陽もたくさん浴びて、毎日、水をせっせとやって、すごく順調だったのに。。。

苗床を外に出していたら、

風であおられて引っくり返りダメになってしまった…

ガーン…

あのタイプの苗床は、土を入れても軽いし、そして薄っぺらくて、風にあおられやすい形状だったなぁと反省。今後もし使う場合は、玄関の中など風にあおられない場所で育てないと。

それでも、いくつか頑張ってくれた。

(パキラはものすごく順調だったのに、蘇生せず…)

ナナちゃんは、↓こんな感じで水に浸けて根が出るまで見守る。

根が出るまで浸けていたナナちゃん(時々、水交換)
根が出たよ。ナナちゃんは本当に育てやすいと思う。

 

今は↓こういう感じで小さな植木鉢やポットに入れています。

生きがイイのはお家の中で水やり
少し日陰になる場所で。いくつ根付いてくれるかな。

ガジュマルは根付いたようで、新しい芽が出てきました。

置いておいた場所がよくなくて、毎日のお水をやり忘れることが多かった…ごめんよ、ガジュ!

捨てるに忍びないゼラニウムたちは、とりあえず植えてみたけど…ダメだろうな。

ゼラニウム。真ん中の木質化したものが親。その周りにいる小さいのが植えてみた子たち。

 

私、「捨てられないオンナ」という自覚はあったのですが、ここまで酷いとは…

剪定した枝も捨てられないんだなぁって…。

ミニマリストにはなれないなぁ。

 

誰か貰ってくれないかしら。

捨てるのヤダ。

本当に、どなたか欲しい方がいらしたら、メールください(^^

広告

送料無料の観葉植物通販なら【コトリフラワー】

かわいいポップな植物をセレクト販売!初心者にも育てやすい小さめの植物を中心に、その季節でしか入荷できない植物や、街の花屋さんでは扱っていないようなレア植物もあるそうです。観葉植物、フラワー、多肉植物、サボテン、実もの、エアプランツなど多種多様!植物配送にも関わらず全国一律送料無料はかなり良心的ですね。

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。

観葉植物ならやっぱりブルーミングスケープがおすすめ♪

ガーデニンググッズやギフトなど贈り物にも♪観葉植物・種苗・エクステリア、オフィスやご自宅でもお手入れ不要でインテリアを楽しめる人工観葉植物などのアイテム豊富なお店『ブルーミングスケープ』。日経ベストショップで最高評価の5つ星という評価の高いサイトです。

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。

【アイリスオーヤマ公式】アイリスプラザ

** ポチ頂けると嬉しいです **